ごあいさつ

WHOの疫学週報 Weekly Epidemiological Record(WER)は、WHOのHealth Information Management and Disseminationが、国際保健規則に準ずる疾患の流行や事例、あるいは新興・再興感染症を含む公衆衛生上重要な伝染病に関する迅速かつ正確な疫学情報を提供する ものであり、毎週金曜日にWHOのホームページ上で英・仏語で提供されます。

我が国においても容易にその情報を入手できるように、神戸大学大学院保健学研究科では、疫学週報の邦訳を公開しています。

この事業は神戸大学大学院保健学研究科の教員・大学院生から構成される感染・疫学情報センターによって行われます。

本邦訳の責任は神戸大学大学院保健学研究科にあります。(邦訳権取得1999年8月12日)


 

最新情報&更新情報

2017.2.14
2016:No.51/52「2015 年10月-2016 年10月における全世界のインフルエンザ活動性の概説」「マラリアの制御はアフリカでの脆弱性は改善しているが、地球規模の進展は軌道から外れている」


2017.2.10
2017:No.1「新ワクチンの世界的な導入状況 2016年9月」「インドのHyderabadとAhmedabadにおいての3価経口ポリオワクチンの中止後のセービン様2型ポリオウイルスの検出 2016年8月-9月」

2017:No.2「ワクチン安全性に関する世界諮問委員会(GACVS)2016年11月30日-12月1日」


2017.1.27
2016:No.48「予防接種に関する専門家で構成された戦略諮問グループ(SAGE)会議-結論と勧告 2016年10月」


2017.1.20
2016:No.49/50「住血吸虫症と土壌伝播蟯虫症:2015 年に治療を受けた人数」「有鉤条虫(Taenia solium):WHO流行地地図更新」

2016:No.46「世界の定期ワクチン接種率2015」「第8回世界メリオイドーシス(類鼻疽症)会議:「One Health」を背景にした新興感染症の提示」


2017.1.10
2016:No.45「世界における麻疹掃滅への進展、2000-2015」「メジナ虫症の症例についての月間報告、2016年1-9月」



2016.12.27
2016:No.47「ポリオ撲滅への進展:パキスタン、2015年1月〜2016年9月」「急性弛緩性麻痺(AFP)サーベイランスの実行と灰白髄炎の発生率、2016年11月8日WHO 本部デー タ」

2016:No.42「人畜共通感染インフルエンザウイルスの抗原性及び遺伝的特性とパンデミックに備えた候補ワクチンウイルスの開発」「メジナ虫症の症例についての月間報告、2016年1-8月」



2016.12.13
2016:No.44「ポリオ根絶への進展状況:アフガニスタン、2015年1月-2016年8月」「地球規模のRSV サーベイランス」